キャットフードの選び方howtoBOOK

猫の健康を守るために知っておきたいキャットフード選びのコツ

12月
22

キャットフードの種類 総合栄養食・おやつ・目的食とは

Posted under by rejois803

 

キャットフードにはたくさんの種類があり、
選び方に悩んでいませんか。

猫

 

キャットフードの特徴を知り、
毎日の健康を考えて選びましょう。

 

まずはじめに、キャットフードは
基本的に「総合栄養食」「一般食」「おやつ」の
3つに分けられます

 

「総合栄養食」は、このフードを
適量与えることにより、
1日に必要な栄養がしっかりとれるように、
材料をバランス配合して作られています。

 

「一般食」は、栄養に偏りがあり、
これだけを与え続けるのは好ましくありません。

 

「おやつ」は、猫が喜ぶおいしいおやつ。
与えすぎはよくありません。

 

総合栄養食と水で、
猫の健康を保つことができます。

しかし、猫にも味覚があり、
歯ごたえなどの食感を楽しみ、
食べる喜びを感じる動物です。

 

一般食やおやつも上手に取り入れながら、
猫の食生活を豊かにしてあげましょう。

 

 

 

ドライフードとウェットフードの違い

 

総合栄養食と一般食には、
それぞれ「ドライフード」
「ウェットフード」があります。

 

ドライフードは、乾燥した固形のフード。
安価で、保存しやすいのが特徴です。

かみ砕いて食べるため、
歯周病や歯石予防にもなります。

 

ウェットフードは、
水分が多く肉々しいフード。

缶詰やパウチタイプで販売されています。
肉や魚をしっかり感じられるため、
猫の食いつきが良いです。

 

 

おやつは、ご褒美などに利用しましょう。
以上の基本的な3つの種類を、
選び方の基本にしましょう。

 

 

 

Add A Comment