キャットフードの選び方howtoBOOK

猫の健康を守るために知っておきたいキャットフード選びのコツ

12月
19

年齢で違う!キャットフードの選び方

Posted under by rejois803

 

キャットフードは
年齢別に選ぶ必要があります。
 
猫

 

一般的には
生後1歳までの子猫の場合には
急速に成長するため
栄養をたくさん摂らなければいけません。

 
 

子猫用のキャットフードは
タンパク質や脂肪分などが
多く含まれているのですが、

選び方としてはタンパク質や
脂肪分がしっかりと入っていて、
カロリーが豊富なものを選びましょう。

 

シニア用のキャットフードを食べさせていると、
年齢の違いによるギャップが大きいので、
子猫の栄養素が不足気味になってしまいます。

 
 

基本的にシニア用のキャットフードは
脂肪分やタンパク質、穀物などを
ある程度抑えています。
 
ですので、子猫にとっては
物足りないえさとなります。

 

 

 

大人の猫のキャットフードの選び方

 

大人になった猫のための
キャットフードの選び方としては、
炭水化物や栄養素、タンパク質、脂質などが
しっかりと含まれているものを選ぶ必要があります。

 
 
大人になったばかりの猫は
活動範囲が広がるので
エネルギー消費も大きいので、
カロリーがしっかりと
摂取できるものを選ばなければなりません。

 

 

 

シニア猫のキャットフードの選び方

 

シニアの猫の場合には
あまり活動しないので、
カロリーの過剰摂取を防ぐために
脂肪分をある程度抑えた
キャットフードを食べなければなりません

 
 
若い猫と同じキャットフードを与えないで、
多少高額になっても
シニア猫用のフードを与えるようにしましょう。
 
 
 

Add A Comment